滅菌代行サービス|株式会社トミカ

プライバシーポリシー

ホーム > 滅菌代行事業 > 滅菌代行サービス

滅菌代行サービス

滅菌代行のパイオニア企業です。医療用医薬品メーカー「富山化学」の研究開発や製造技術を基盤に、安全性や品質管理の徹底した滅菌代行業務を行います。

病院・各種検診などで使用された医療機材を確かな滅菌代行に出すことで、安心な医療サービスの提供に繋げられるとともに、外注することで削減されたコストや職員様に出来た時間の有効活用により、医療サービスの質の向上を図ることが出来ます。

外来・病院・学校検診(健康診断)で使用された医療器材の滅菌をいたします。

※滅菌代行サービスできる医療器材

  • 鉗子
  • 歯鏡
  • 舌圧子
  • ピンセット
  • 鼻鏡
  • 注射筒
  • 耳鏡
  • 探針

その他ご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。
搬出にあたっては、医療機関にて一次消毒を行っていただきます。

当社ステリセンセンターの概要

  • 受入れ 病院で一次消毒された器材は、専用運搬車で搬送され、ステリセンターではバスボックスより室内に搬入されます。
  • 洗浄・消毒 器材は超音波洗浄装置により洗浄、消毒・乾燥し、滅菌パックに入れます。
  • 滅菌 滅菌パックに入れた器材を滅菌装置(AC、EOG)で滅菌します。
  • クリーンルーム 滅菌された器材はクリーンルームで一次保管され、出荷に備えます。出荷品は、バスボックスより取り出され専用運搬車で病院へ搬送します。
  • 品質管理室 滅菌物の物理的・化学的・生物学的品質評価を行います。
  • 搬送 一定の集配時間を定め、必要な時に必要な器材が手元にあるように、専用運搬車にて迅速に配送します。
  • 医療関連サービスマーク ISO14001認証・医療関連サービスマーク認定を取得しております。

滅菌代行サービスは4つの業態を用意しています。

TYPE-1院外持出し型
当社のステリセンター(滅菌専用工場)で責任を持って滅菌いたします。
TYPE-2院内請負型
契約した医療機関内の滅菌設備を使用し、滅菌業務の一部、あるいはすべてを請負います。
TYPE-3併用型(院外持出し+院内請負い)
上記、1,2の併用型
TYPE-4学校検診(健康診断)用滅菌代行サービス
学校検診(健康診断)で使用する器材を当社のステリセンター(滅菌専用工場)で責任を持って滅菌し、各学校にお届けいたします。

滅菌代行サービスのメリット

  • 医療スタッフの業務軽減(看護師さんは洗浄から解放され、より患者さんのケアに集中できます)
  • 業務コストの削減 (病院設備メンテナンス費用、搬送費用が削減できます)
  • 院内スペースの有効活用 (中央材料室を他の部署に転用できます)
  • 物流管理の合理化
    (既滅菌物の余剰在庫がなくなり、期限切れ、紛失を減少できます)
  • 滅菌専門業者による滅菌品質の保証

このページのトップに戻ります

Copyright(c) 株式会社トミカ All rights reserved.