株式会社トミカ

プライバシーポリシー

ホーム > プライバシーポリシー(個人情報保護基本方針)

プライバシーポリシー(個人情報保護基本方針)

株式会社トミカ(以下、当社といいます)は、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの特定の個人を識別できる情報または個人識別符号が含まれる情報(以下「個人情報」といいます)を適切に取り扱い、保護することが企業の社会的責任であると認識し、次の取り組みを実施します。

1. 法令の順守

当社は、個人情報を取扱うにあたり、個人情報保護法、その他関連法令および社内規定等を遵守します。

2. 個人情報保護体制

当社は、役員および従業員等に個人情報保護の重要性を認識させるとともに、個人情報保護に係る管理体制を確立します。また、当社は個人情報の取得、利用、提供等の管理ルールを社内規定として明文化し、個人情報の適正な管理を行います。

3. 利用目的

当社は、個人情報の利用目的を特定し、利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱うこととし、その範囲を超える取扱いはしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはしません。

当社は、取得した個人情報を次の目的に利用します。

  1. 当社の商品・サービスの提供(申込受付・本人確認・配送等)
  2. お客様からの問合わせに対する受付・調査・回答
  3. 商品・サービス等に関する情報のご案内等の営業活動
  4. 当社が実施するマーケティング、販売促進、商品・サービス企画等のための統計データの分析・作成
  5. 当社との取引に関する与信判断、途上与信、債権管理
  6. その他個人情報取得時に明示した利用目的

4. 個人情報の取得

当社は、個人情報を取得する際には利用目的を明示し、その利用目的の達成に必要な範囲内で適法かつ公正な手段によって取得します。

5. 個人情報の安全管理措置

当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止する措置を講じます。その上で個人情報の利用の必要がなくなったときは遅滞なく消去するよう努めます。また、個人情報を取り扱う役員および従業員等に対して、個人情報保護のための教育・啓発活動に努める等、人的な安全管理措置を適切に講じます。

6. 第三者提供の制限

当社は、以下の何れかに該当する場合を除き、当社が保有する個人情報を第三者に提供・開示することはありません。

  1. 本人の同意を得ている場合
  2. 人命や人権を保護するために緊急を要する場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
  4. 司法機関、警察等の公共機関による法令に基づく要請に協力する場合
  5. その他法令に従う場合
    ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合、合併等の場合には、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を当社以外の者に対して提供することがあります。

7. 委託先の監督

当社は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合、契約の締結等により委託先においても安全な情報管理が図られるよう適切に監督します。

8. 要配慮個人情報の取り扱い

当社は、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要する情報)については、あらかじめご本人の同意を得ている場合や法令等に基づく場合等を除き、取得しません。

9. 個人情報の開示請求等

当社が保有する個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等のご請求については、法令に別段の定めのある場合を除き、お問い合わせ窓口までご連絡いただければ、合理的な範囲で速やかに対応します。

2010年9月1日制定
2018年8月1日改訂
株式会社 トミカ


このページのトップに戻ります

Copyright(c) 株式会社トミカ All rights reserved.